綺麗に仕上がるvライン脱毛におすすめの方法やvラインケアの注意点

夏は水着のシーズンですから、いつもはちょっと手抜きしがちなvラインのお手入れにも気合が入る女性が多いと思います。vラインの脱毛方法は人によってさまざまだと思いますが、なるべくお肌に負担をかけずに、よりパーフェクトな脱毛を目指したいものですね。ここではおすすめのvラインの脱毛の方法や、実際にvラインケアをする時の注意点をご紹介します。

vライン脱毛にカミソリや毛抜きはNG

vラインの自己処理をする場合、最も手軽ということからカミソリを愛用している女性も多いようです。しかしカミソリはただでさえ皮膚が薄くて敏感なvラインに使用すると思わぬお肌トラブルの原因になってしまうことがあるのです。いくらシェービングクリームをたっぷりつけて滑らかにカミソリをすべらせてvラインを剃ったとしても、実際には非常に細かい傷がカミソリの刃によって作られてしまっているのです。こうしたお肌への刺激を長期的に続けることでメラニン生成を促進させてしまいvラインの皮膚が黒ずんでしまうことがあるのです。一旦皮膚に黒ずみが起きるとなかなか簡単にその黒ずみを改善することは難しいのです。このような問題があるカミソリでのvライン脱毛は避けるようにしたいですね。またカミソリのほかにも毛抜きで処理する人もいるようですが、こちらも埋没毛ができてしまう原因になりやすいので、なるべく避けたほうが良い方法の一つです。

vライン脱毛にはブラジリアンワックスが最適です

vライン脱毛をする場合には、カミソリや毛抜き以外にも脱毛クリームが使えます。しかし脱毛クリームも刺激が強いので肌荒れをする人も多いのが問題になっています。そこで最強のvライン処理方法としておすすめなのがブラジリアンワックスです。ブラジリアンワックスはもともと専門のサロンで行われている脱毛技術ですが最近では自宅でもサロン並みのお手入れを簡単にできるようなブラジリアンワックスキットが販売されるようになりました。このブラジリアンワックスキットを使えば、vラインの形や範囲も自分の好みのままに自由自在にデザインして脱毛することが可能です。使い方は非常に簡単で、希望のvラインに合わせてブラジリアンワックスを温めたものをしっかり専用のスパチュラで塗り広げるだけで、あとは布やペーパーを上から乗せてしっかりワックスに密着させて一気に毛並みと逆方向にひっぱって剥がすだけです。強い痛みがありそうですがほんの一瞬なのでそこまで我慢できない痛みではありません。躊躇せずに一気に剥がすのがコツです。一度お手入れをすれば3週間前後はvラインのお手入れは不必要なのでお手入れがかなり楽になりますね。

半永久的にvライン脱毛をしたい人は脱毛クリニックがベスト

vラインの自己処理は永久脱毛ではありませんから、やはりいくら皮膚に負担をかけずにパーフェクトなvライン脱毛ができるといっても、それも面倒に感じてしまう女性もいるようです。そうなるとやはり自己処理では限界がありますから半永久的にvライン脱毛ができる医療レーザーでの脱毛施術がおすすめです。医療レーザーは強力なレーザーの力でムダ毛の毛根部に働きかけムダ毛の再生を阻止してくれる効果がとても高いです。この医療レーザーは脱毛クリニックなどの医療機関でしか使用できませんので費用はやや高めです。しかし通院の回数は平均6回程度と非常に少ないうえに脱毛効果はほぼ半永久的なのでvラインのお手入れをしなくて済む可能性が高いため、人気は急上昇中です。vラインのムダ毛はもともと濃くて太い毛質なので医療レーザーのような強力なパワーでの照射が最も効果的なのは間違い無いでしょう。

正しいvライン脱毛法で夏を楽しみましょう<h2>
vラインの脱毛が完璧にできると夏の水着シーズンが待ち遠しくなりますね。素敵な思い出作りのためにもvラインの脱毛方法は失敗のないように行いたいものです。上記のおすすめ脱毛法で是非理想的なツルツルお肌をゲットしてください。